2017年07月02日

エリック・カール展行ってきました

めずらしく、旦那がエリック・カール展やってるらしいよ〜と言ってきたので、
じゃあ、行く?ということになり、
最終日の前日、7月1日に行ってきました!

DSCN3297.jpg

レオ・レオニの時も、すごい混んでいたので、
事前にチケットを購入し、
9時半には到着するつもりだったんだけど、
全然まにあわず、
車で行き、駐車場に止めたら、
10時ちょっとすぎ到着。

すでに行列。

でも、チケット購入済みの人は、すんなり入れたけど、
これから、チケット購入する人はすごい行列だった。

中に入ったら、これまたすごい人。

10時半なのに、すでにすごい人で、
旦那は入場制限してほしい!と言ってたけど、
10時半でしたら、外の行列が大変だよ。

やっぱり、はらぺこ青虫だからと、小さい子を連れてきてる人たくさんいたけど、
小さい子には、無理だと思う。

本当に絵本が好き、絵が好き、と言う場合以外、
親がみたくて、子どもは飽きて早く帰りたい、という場合が多かった。

絵も、大人の目線に飾ってあるから、抱っこしないと子どもは見れない。

レオ・レオニの絵が飾ってあって、私は嬉しかったけど、
旦那は、エリックカールのほうが好きだということが判明。

私は、レオ・レオにの絵が好きだな〜。

11時半ごろ見終わって外に出たら、
チケットを持っている人も、買う人もすごい行列で、
入場制限していた。

明日は、最終日もっと混むんじゃないかなぁ。
10時から行くことをお勧め!

小さい子がいるなら、待たずに見れるように
早く行ったほうがいいよ。

行列にたくさんの小さい子連れた家族並んでたけど、
待つのも大変だし、
中に入っても、行列でなかなか先に進まなくて、
子どもは飽きちゃうからね〜。

うちの娘も中3だけど、途中、まだ〜って言ってた。
うちの娘がおかしいのか!

写真撮影も、すごい行列だったから、断念した。

エリックカールの絵本は、確かに
はらぺこあおむししか読んでないんだよね〜。

だから、娘は、はらぺこあおむししか興味がない。

でも、たつのおとしご の絵をかわいい〜と言ったり、
下書きのほうが、いい!と言ったり、
楽しんでいたと思われる。

絵をかく人からしたら、
きっと、いろいろな発見があるんだろうな〜。

旦那とも、そんな話をして、
旦那は、「こういう発想自体が自分にはないから、
どうやってこういう絵をかくんだろうね」と言っていた。

私もそう思う。
絵の才能がないから、見るだけでしか楽しめない。

娘は、物を作るのが好きだから、
少しは刺激になってくれたらいいな〜。

いつもありがとうございます♪



応援してくださると嬉しいです。よろしくお願いします。

blogramランキング参加中!



人気blogランキングへ


にほんブログ村 子育てブログへ
ありがとうございます。








posted by わたわた at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

母校の定期演奏会

DSCN3274.jpg

明日、母校の演奏会に出演!

ベートーベンの英雄、最初は何回聴いても、
頭に入らなかったけど、今では好きな曲になった!

もっと、練習する時間欲しかったなぁ。と、いつも思う。

ヴィオラ、上手には弾けないけど、
やはり、演奏することは楽しい!

ずっと、好きなものは本だと思ってたけど、
一番好きなのは、音楽かもと、最近気づく。

音楽は、もう、常にあるのが当たり前だから、気づかなかった。

うちでは、音楽をかけない日はない、というくらい、
ずっと音楽かけてる。

うちの家族まで、ベートーベンの英雄、歌えるようになったよ(笑)

いい加減、やめてくれ〜と言われるが、
私は好きになると、エンドレスでずっと聴きたい。

明日、娘と、旦那と、母が来てくれる。
ありがたい。

娘は、「寝に行くから」と言っていたけど(笑)

娘が受験だから、今年度は、これで演奏もお休みする。

音楽好きといいながら、演奏会にでるという目的がないと、
なかなか練習しないんだよなぁ〜。

いかんいかん。

明日は、頑張ろう!

いつもありがとうございます♪



応援してくださると嬉しいです。よろしくお願いします。

blogramランキング参加中!



人気blogランキングへ


にほんブログ村 子育てブログへ
ありがとうございます。



posted by わたわた at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

12月2日ラジオに出演しました!

2016年12月2日

FMチャッピーに、絵本講師としてラジオに電話で出演させてもらった。

前よりは、緊張しなくなってはきたけど、
慣れないし、うまく話せない。

伝えたいことだけ話すと、
あとはDJの方のお話を「はい」「はい」と聞くだけ・・・・。

これ、課題だな。

時間があったら、もう少し話せるようになりたい。


今回紹介した絵本は


『エドワルド せかいでいちばんおぞましいおとこのこ』
ジョン・バーニンガム 作  千葉茂樹 訳 ほるぷ出版

この絵本は、私が好きな絵本の1冊。

子どもにではなく、大人に読んでもらいたい絵本。

ラジオでは、子育て中のお母さんに読んでもらいたいといったけど、
子育て中じゃなくても、いいんだ。

私も、ラジオでは子育て中のお母さんにということで、
子どもへの声掛けが大切っていう話をしたけど、

私がこの絵本を好きな理由はそこじゃないんだった。

ラジオでも少し話したんだけど、自分自身への声掛けを大切にしてほしいということ。

自分が、自分へのダメだしばかりの人間で、
すぐに自分を否定してしまって、
自分を認める声掛けがなかなかできなくて、
少しずつできるようになってきて、

そんな時にこの絵本に出会ったのかな。

いつであったかは覚えてないんだけど、

この絵本を読んだ時に、この絵本だ〜!!って思った。
出会えてよかったって。

育児書通りにいかなくて、
やっぱり、ダメだ、
やっぱり、ダメな母親なんだって自分で自分に言っていた時、
うまくいかなかった。

でも、少しずつ、自分を認めることを意識することで、
自分を少しずつ認めることができるようになって、
自分を否定しなくなってきた。

そうすると、子どもへの声掛けも、かわってくるんだよね。

だから、まずは、自分を認めてほしい。
みんな、お母さんたち頑張って子育てしているんだから。

あ〜。ラジオでこれ、ちゃんと話せればよかった・・・。


でも、直前まであーでもない、こーでもないと原稿を書き直して、
あの時は、あれで、最善を尽くしたのだ。

ただ、言いたいことが、全部言葉にできてないという違和感はあったのだけど。

こうやって、ブログを書くと、
気持ちが整理されて、
考えがまとまるというか、
文章がまとまるというか、

時間がなかなか取れないけど、
やはり、書くという作業、私には必要だな。

2009年に書いた文章を読み返してみると、
本当に私が書いたの?っていう文章だったりする。
あのころのほうが、深く考えてたなぁ。

今は、なんだか頭が働いてない。
年のせい?(笑)いやいや。違う違う。
怠けてるだけだ〜。

日常生活に流されないで、
もっと、考えよう。

いつもありがとうございます♪



応援してくださると嬉しいです。よろしくお願いします。

blogramランキング参加中!



人気blogランキングへ


にほんブログ村 子育てブログへ
ありがとうございます。


posted by わたわた at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログ