2016年12月06日

12月2日ラジオに出演しました!

2016年12月2日

FMチャッピーに、絵本講師としてラジオに電話で出演させてもらった。

前よりは、緊張しなくなってはきたけど、
慣れないし、うまく話せない。

伝えたいことだけ話すと、
あとはDJの方のお話を「はい」「はい」と聞くだけ・・・・。

これ、課題だな。

時間があったら、もう少し話せるようになりたい。


今回紹介した絵本は


『エドワルド せかいでいちばんおぞましいおとこのこ』
ジョン・バーニンガム 作  千葉茂樹 訳 ほるぷ出版

この絵本は、私が好きな絵本の1冊。

子どもにではなく、大人に読んでもらいたい絵本。

ラジオでは、子育て中のお母さんに読んでもらいたいといったけど、
子育て中じゃなくても、いいんだ。

私も、ラジオでは子育て中のお母さんにということで、
子どもへの声掛けが大切っていう話をしたけど、

私がこの絵本を好きな理由はそこじゃないんだった。

ラジオでも少し話したんだけど、自分自身への声掛けを大切にしてほしいということ。

自分が、自分へのダメだしばかりの人間で、
すぐに自分を否定してしまって、
自分を認める声掛けがなかなかできなくて、
少しずつできるようになってきて、

そんな時にこの絵本に出会ったのかな。

いつであったかは覚えてないんだけど、

この絵本を読んだ時に、この絵本だ〜!!って思った。
出会えてよかったって。

育児書通りにいかなくて、
やっぱり、ダメだ、
やっぱり、ダメな母親なんだって自分で自分に言っていた時、
うまくいかなかった。

でも、少しずつ、自分を認めることを意識することで、
自分を少しずつ認めることができるようになって、
自分を否定しなくなってきた。

そうすると、子どもへの声掛けも、かわってくるんだよね。

だから、まずは、自分を認めてほしい。
みんな、お母さんたち頑張って子育てしているんだから。

あ〜。ラジオでこれ、ちゃんと話せればよかった・・・。


でも、直前まであーでもない、こーでもないと原稿を書き直して、
あの時は、あれで、最善を尽くしたのだ。

ただ、言いたいことが、全部言葉にできてないという違和感はあったのだけど。

こうやって、ブログを書くと、
気持ちが整理されて、
考えがまとまるというか、
文章がまとまるというか、

時間がなかなか取れないけど、
やはり、書くという作業、私には必要だな。

2009年に書いた文章を読み返してみると、
本当に私が書いたの?っていう文章だったりする。
あのころのほうが、深く考えてたなぁ。

今は、なんだか頭が働いてない。
年のせい?(笑)いやいや。違う違う。
怠けてるだけだ〜。

日常生活に流されないで、
もっと、考えよう。

いつもありがとうございます♪



応援してくださると嬉しいです。よろしくお願いします。

blogramランキング参加中!



人気blogランキングへ


にほんブログ村 子育てブログへ
ありがとうございます。


posted by わたわた at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 子育てブログ