2016年11月28日

第13期絵本講師養成講座

11月26日は、第13期絵本講師養成講座だった。

前回、9月は参加できなかったので、久しぶりに先生や絵本講師仲間に会えるので、
とても楽しみにしていた。

午前中は 故 中川正文先生のDVD受講だった。
15135931_1155606727852001_1158920058685468556_n.jpg

私が受講した7期の映像で、
私までDVDに登場するので、毎回、自分の姿を見るのは
いやだと思いながら、見ている。

DVD受講は本当に残念だ。


先生のお話を聞くのは、もう、7回目なんだ。
でも、毎回先生のお話を聞いて、
気を引き締めて頑張ろうと思える。

あれから、自分は成長できているのだろうか?

中川先生にサインしてもらった絵本は、宝物だ。
DSCN1180.jpg



午後は、アーサー・ビナード先生の講演だった。
15220009_1155606737852000_8648208352929490082_n.jpg

私は、ビデオ撮影担当だった。
先生は、じっとしてお話をしないと聞いていたので、
覚悟はしていたけど、

まさか、客席の後ろまで移動するとは・・・・。

先生を追いかけるのが、とても大変だった。
ちゃんと、撮影できているか、とても不安だ。
画面から、先生が消えてしまったことが、何回かあった・・・。

お話は、とても面白かった。
まさか、『ダンデライオン』の絵本から、
ああいうお話になるとは・・・・。


15241202_1155606761185331_2046408928984579369_n.jpg

『ダンデライオン』を読んでくれているところ。



私は、この作者、ドン・フリーマンの絵本

『くまのコールテンくん』が大好きだ。


『ダンデライオン』は、先生が子どもの頃から好きだった絵本だそうで、
日本に来てから、図書館で探したけどなくて、
調べてもらったら、日本にはまだ翻訳されてなくて、なかったそうだ。

そういう話から、思ってもいない方向に話がいったので、とてもびっくりした。

芦屋会場とは、また違ったお話だったそうだ。

第14期の絵本講師養成講座でも、
アーサー・ビナード先生は講演して下さるそうだ。

ただいま、第14期絵本講師養成講座募集中。
↓↓↓
http://www.ehondekosodate.com/youseikouza.html


今回購入した絵本は2冊
DSCN1181.jpg

サインもして下さった。

娘には、「怖いから絶対に買わないでね!」と言われていた絵本。



でも、テーブルの上に絵本を置いておいたら、
読もうとしていた。
忘れているらしい・・・。




こちらも、娘に読んでほしい1冊だ。

でも、怖いから読まない・・・と言われてしまった。

絵本講師養成講座から帰宅して、
まだ、試験勉強をして起きていた娘に、
アーサー・ビナード先生の話をしだすと、

なんと旦那が「知ってる!すごい人だよね」
と言い出した。

そのことに、私はびっくり!

旦那が知っているなんて。
ラジオで、アーサー・ビナードさんのお話を聞いているらしい。

「携帯持ってないんだよね。自転車で移動するんだよね」とか

詳しく知っていてびっくり。

でも、こうやって家族みんなで話ができるなんて、嬉しいことだ。

いろいろとびっくりしたけど、嬉しい一日だった。



いつもありがとうございます♪



応援してくださると嬉しいです。よろしくお願いします。

blogramランキング参加中!



人気blogランキングへ


にほんブログ村 子育てブログへ
ありがとうございます。





posted by わたわた at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ